☆10月号☆聞いてみた!

2021年10月25日

☆最後の癒しコーナー「ほっこりエピソード」「保育士さんあるある」もお楽しみに☆

 

聞いてみた!「1人1人が輝ける環境をめざして」

 

焼津市にて「女性が美しく輝く今と未来を創造する」を理念に掲げ、Heart Link保育園(4ヶ園)、カフェ、ネイルサロンを運営・経営している株式会社nexus(ネクサス)静岡運営本部長の森田さんにユニークな取り組みについてお話を伺いました。

 

ユニークな取組①【美容手当とは?】

毎月、職員にはビューティーポイントが付与されます(正社員の場合は1,000ポイント)。「美」に関連すること(美容院・ネイル・ジム・化粧品・健康食品など)に利用した費用を申請すると、1ポイント1円とし、美容手当として支給されます。この手当は職員全員が女性ということから「職員全員に行き届いて喜んでもらえる福利厚生を!」という思いから生まれました。

特に結婚し子どもができるとすべてのことに対して自分が後回しになってしまう女性へ、「自分も大切にしてね」という会社からのメッセージも込められています。

 

ユニークな取組②【他業種を兼務とは?】

保育士になり数年経ち環境に慣れてくると、保育士以外のことに興味をもつ職員がいるということを知りました。保育士を辞めなくても他の業種を経験できるよう保育士として勤務しながら、希望があれば法人内のカフェ・ネイルサロン・事務などとの兼務もできるようにしました。例えば1週間のうち3日間は保育園、2日間はカフェ勤務ということも可能です。私も最初は保育士として勤務していましたが、経営に興味があり現場の保育事務からスタートし、今の役職に就きました。

またカフェではアクセサリー作りが得意な職員のアクセサリーも販売しています。

他の職種を経験することで視野が広がり、その中で保育士の魅力ややりがいを再認識できたら、もっと保育士という仕事に自信と誇りをもって輝くことができると考えています。

 

【ユニークな取り組みができたきっかけは?】

このような取り組みは、代表の藤木が「保育士は心身共に健康でなければできない仕事」という想いから、「スタッフがどうしたら幸せになれるか」を常に考え生まれたアイデアです。

色々な経験をすることで、発言や行動が積極的に変化し輝いていく職員の様子をみると本当に嬉しくなります。理念の「美しく輝く」とは、見た目の清潔さ、立ち振る舞い、思考や言葉・行動等、総合的に磨かれて輝けると考えております。そのため、社内研修では保育の資質向上だけでなく「働く上で大切なこと」「ビジネスマナー」などの研修も行っています。研修方法は職員が理解しやすいように、紙芝居・ワークショップなど工夫しながら取り組んでいます。

 

【今後の目標は?】

「保育士」はとてもすばらしい職業です。保育士が仕事に誇りを持ち、自信とやりがいをもって働けていたら子どもたちの園生活もより充実すると思います。職員がもっと活き活きと輝いて働けるような新しいチャレンジの場を作り、一緒に成長を楽しんでいきたいです!

 

    

「職場愛が溢れる運営本部の森田さん」      「素敵なスタッフさん達」

 

 

 

 

+++今月のほっこりエピソード+++

保育士が髪を切ると、「何その髪の毛~!

いいじゃ~ん」とほめてくれた?!

 

+++保育士あるあるエピソード+++

日常生活でも簡単な言葉(擬音語)を使ってしまう。

・・・(例えば)はさみでちょきちょき